「発信者として主観に傾いていて視点を、届けたいお客様目線に誘導してくれた」GENGOKAセッション No.9 山崎 静香 様

GENGOKAセッション, お客様の声

GENGOKAセッション、受付中!

言語化が苦手な事業主の方のために、1分で語れるビジネスストーリーが作れちゃう
『GENGOKAセッション』を開催しています☆

現在、お申し込みはこちらからお受付しております^^
 

9人目は、山崎静香 さん

9人目は、山崎静香 さんです!

 

お客様の声

Q.このセッションを受けた満足度を0〜10点で表すとどれくらいありますか?

9点:ごちゃごちゃの状態でまとまりのない話を聞き、ポイント部分を押さえてフィードバックしてくれたことで、自分の想いを表現するポイントに気がつけました。
的確な質問で、発信者として主観に傾いていて視点を、届けたいお客様目線に誘導してくれたことに感謝しています。
想いを言葉にしてキャッチコピーが作れるなど形になるところまで一緒にやっていただけたらありがたいなぁ!と思ったので9点とさせていただきました。


Q.このセッションを「ご友人や同僚に薦める可能性」を0〜10点で表すとどれくらいありますか?

10点:的確な質問で客観的に冷静に自分の想いを見つめ直すことができるし、理想のお客様に届く言葉を、話の中からキーワードとして拾ってくれ、当たり前すぎて気がついていない想いや言葉に気がつくことができたから。


Q.このセッションに参加しようと思った「決め手」はなんですか?

★ 伝えたいことは明確にあるけれど、テーマが一つでないことから何をどう伝えていけばいいか=どういう言葉で表現すればよいかがわからなくなっていたので。
想いが溢れて整理できず、自己紹介すら出来ない状況だったので、言語化のプロの力を借りたいと思いました。


Q.セッションに参加する前の問題点・課題点はなんですか?

★ 伝えたい想いを言葉にできない。
テーマが3つあり何を伝えて良いかわからない。
自分の魅せ方がわからない。
自分の方向性を含めて整理し、言葉で表現できるようになりたかった。


Q.このセッションに参加して解決できたコト、出来そうなコトはありますか?

★ 私がやりたいこと、自分の情熱が明確になりました。
誰に届けたいのか。
どんな人を幸せにしたいのか。
想いの原点に還ることができ、ごちゃごちゃでどうしたらよいかわからない状況から、地に足をつけて届けたい人に届くメッセージを書けそうです。


Q.このセッションをどのような方にオススメしたいですか?

★ 溢れる想いはあるが、どう表現していいか分からない人。
色んなセミナーや起業講座などを受け、知識はあるけれど、自分のサービスをどう魅せていけばいいか分からない人。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

Twitter で ストーリープロモーション研究所をフォロー